こんにちは、takeshiです。

 

今日もご訪問頂き有難うございます。

 

こちらをポチっとお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

ランキングにも参加しています。ポチっとお願いします。

↓ ↓ ↓


初心者・お小遣い稼ぎランキング

 

YouTubeの月間視聴者数15億人を超えています

 

2005年に誕生したYouTube。2017年には月間視聴者数が世界で15億人を超えました。

 

視聴者は1日1時間以上モバイル機器でYouTubeを利用しているという公式発表がありました。

 

ちなみに2013年の発表では10億人。4年間で150%の成長を果たしたことになります。

 

この様に驚異的な勢いで世界中に浸透してきています。

 

調査によると日本国内の無料動画コンテンツではYouTube が1位であり、その次に

 

ニコニコ動画、FaceBook、LINE、Twitterとなっています。

 

もちろんこれだけの人達が見るYouTubeですから、当然不適切コンテンツの公開防止にも非常に力を入れています。

 

それらをいち早く発見するため、人間の判断と機械学習を併用してさまざまな対策を取っており、

 

違法動画のアップロードが以前に比べて格段に難しくなりました。

 

今から1年程前の話です。少しですがYouTubeに動画をアップしていました。

 

内容は車が好きなので主に車の動画や面白動画、心霊写真動画などです。

 

収益化ルールの改定

 

今年2月になってから、YouTubeの収益化のルールも変り、1000人の登録者数や過去12か月間で4000時間の閲覧時間が無ければ

 

報酬権利が発生しなくなり、コンテンツの内容やチャンネル登録者数が重視され、初心者YouTuberにとっては

 

敷居が高くなったような気がします。

 

そのせいか、最近の登録者人数が多い動画は私から見て以前よりかなりレベルアップしているように感じます。

 

まるでプロが作っているようなテクニックを使ったり、内容も以前と比べるとかなり他と差別化し、皆さんいろいろと駆使しているようですね。

 

そんな訳で十数個作ってみましたが、熱しやすく、冷めやすい私の性格ですから、自然と辞めてしまいました。

 

でも、規約改正以前からYouTubeで稼いでいた人達にとっては脱落者が大幅に減り、ラッキーな事だと思います。

 

以前は動画閲覧回数が10000回数に達すれば報酬の権利を得られた訳ですが、閲覧回数を増やす目的で過激な動画などが多く出回った為

 

この様に規約改定されたらしいです。確かに怖い物見たさで多少過激な動画はついつい見てしまいますからね。

 

これが私の作った動画です。

 

英国スポーツカーマニア向け。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

オカルトマニア向け

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

基本、自分の趣味みたいなものしか扱いませんでしたので、一般受けするはずがないので、閲覧数もたいした事なかったです。

 

まとめ

 

そんな訳でYouTubeは見るものでよい。投稿してもなかなか報酬権利を得るのは初心者には難しい。

 

というのが私の場合の結論でした。

 

もちろん、動画作成に興味の有る方は是非チャレンジして見て下さい。もしかしたら、カテキンさんに続くYouTuberになれるかも。

 

そこで、YouTube動画作成教材を紹介します。もちろん私も購入しました。

 

これは下克上∞で有名な「バナナデスク」さんから発売されている「YTM∞」という教材。

 

下克上∞はアフィリエイトの教材ですが、YTM∞はそのYouTube版といったところです。

 

始めて動画作成、編集をする方にはとても分かりやすく、動画で作成、編集方法を教えてくれます。

 

私は現在YouTubeの投稿はお休みしていますが、このYTM∞のノウハウで家族での旅行などの思い出に撮った動画を編集する際、

 

タイトルやBGM、エンドロール、画面の切り替えを奇麗に見せる方法のノウハウをこの教材で会得したので今でも活用しています。家族にはとても評判良いですよ。

 

また気がむいたらYouTubeに動画をアップしようとも思っています。一度覚えたノウハウですから、いつでも再開できますからね。

 

↑ ↑ ↑ ↑ ↑

画像をクリックして詳細をご覧ください。

 

このブログからご購入された方は私から特典付きです。

 

購入の際、特典付きを確認してくださいね。

 

最後までお読み頂き有難うございました。