こんにちは、takeshiです。

 

今日もご訪問頂き有難うございます。

 

こちらをポチっとお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

ランキングにも参加しています。ポチっとご協力お願い致します。

↓ ↓ ↓


初心者・お小遣い稼ぎランキング

 

ご協力ありがとうございました。

 

今回は高山俊 The Invitationという転売のオファーについて検証していきます。

 

 

このオファーのキャッチコピーでは「会社を辞めずに年収を2倍にする

 

新しい人生の入り口へあなたを招待します

 

という甘い謳い文句でセミナーへの参加を促しています。

 

LPを読んでみたところ、内容は「転売」セミナーです。

 

特定商取引法に基づく表記

 

 

表記に関しては特に問題はなさそうです。あえて言えば連絡先が携帯番号だという事ですね。

 

転売の基本

 

転売でより稼ぐには人より安く、早く商品を仕入れなければなりません。

 

安く仕入れ、高く売るこれが転売の基本です。

 

購買者のニーズに合わせてライバルより早く、安く仕入れしなければ

 

せっかく仕入れた商品もなかなか売れず、在庫になり赤字になる可能性も大いに有ります。

 

転売ビジネスで一番重要な部分ですね。

 

一生懸命リサーチしてこの商品なら購買者も沢山いる。

 

と判断しても安く仕入れなければ利益に繋がりません。ではどうすればよいでしょうか。

 

それにはメーカーや問屋との交渉で安く仕入れる仕組みを築かなければなりません。

 

私は以前靴メーカーで働いていた経験が有りますので、各問屋さんが他社より安く仕入れるには

 

その商品のオーダー数が決め手となります。

 

当然のごとく、1000足のオーダーと5000足のオーダーをする問屋さんの一品単価は違ってきます。

 

まず実績のない問屋さんには一番高値で商品を売っていました。

 

それと同様で、初めてのそれも個人の購入者から「安くしてくれますか」

 

と言われて安い単価で仕入れるのは100%無理です。

 

安く商品を仕入れるには「大量発注」するしか有りません。

 

そして信用を得るまでには現金仕入れとなります。

 

有る程度実績を得て、大量発注を繰り返していけばメーカーや問屋さんからでも

 

会社として登録して有れば、手形決済も可能ですが初めからでは絶対にあり得ません。

 

ですから、転売ビジネスで有る程度の利益を出していくには充分な資金が必要です。

 

つまり、切羽詰まった状態や運転資金が充分に無いと転売ビジネスはできない。という事です。

 

粗利益と純利益を混同してはいけない

 

「ネットビジネスをして年商1億円」と言ってる人がいたとします。

 

個人ビジネスで年商1億円はすごいですね。と思いますが勘違いしないでください。

 

年商とはあくまで粗利益の事で純利益では有りません。

 

重要な事は純利益ですから、いくら年商1億円だといっても経費が9800万円かかって

 

しまっていたら、年純利益は200万円ですからね。

 

転売ビジネスの利益率

 

一般的に転売利益率は15%ぐらいと言われています。

 

もしあなたの現在のお給料の年収が300万円として、このオファーの様に年収の2倍を稼ぐ

 

としたら600万円の年収÷15%=4000万円の資金が必要です。

 

こんな資金を調達するのも大変ですね。

 

利益率が50%以上あれば何とかできそうですが、それには先ほど書いた様に安く仕入れなければなりません。

 

転売の流れ

 

1、商品リサーチ

2、仕入れ

3、在庫の管理

4、商品の検品

5、商品の梱包と発送

6、購入者との対応など

 

やらなければならない事が沢山有ります。

 

会社を辞めずに年収2倍稼ぐには一人では不可能といってよいでしょう。

 

Amazonに出品するのであれぱ、Amazonの「FBA」に登録すれば代わって作業してもらえますが

 

その分手数料がかなりかかってしまいますので、利益も下がってしまいます。

 

Amazon FBAとは

 

FBA(フルフィルメントby Amazon)

 

詳しくは下記のこちらをクリックしてご覧ください。

 

こちら

 

FBAの料金は、販売時の出荷・梱包・配送に対して課金される「配送代行手数料」と、

 

出品者様の商品を保管、管理するための「在庫保管手数料」がかかります。

 

大口出品で登録して、FBAを利用すると月額手数料4900円+TAX+販売手数料(商品によって料金は異なる)

 

また、自宅からAmazonの倉庫までの料金も自己負担となりますので、いくら手間がはぶけると言っても

 

それなりの手数料を全て加算し、商品単価を設定しないと赤字になるおそれが生じます。

 

会社を辞めずに年収を2倍にするのは無理がある

 

売れ筋商品をリサーチする

安く仕入れる為に大量発注する

経済的にかなり余裕がなければ安く仕入れる事が難しい

転売はやらなければならない作業が多すぎる

 

という事で転売ビジネスは何かと大変です。お金と時間に余裕の有る人であれば

 

やっても良いと思いますが、会社務めを本業とし副業で転売する事はかなり無理が有ると思います。

 

高山俊ってどんな人?

 

 

自称大阪で2社、東京で1社に参画しており、3億5000千万円の年商がある人なら何かしら

 

調べて見れば出てくると思っていましたが、「阪神タイガースの高山俊氏」しか出てきません。

 

検索逃れの為の偽名及び経歴詐称の疑いがあるかも知れません。

 

まとめ

 

今回の高山俊The Invitationは始めに書いたとおり「転売ビジネス」のオファーです。

 

会社を辞めず現在のあなたの年収の2倍を稼ぐ為に必要な資金がありますか。

 

普通会社務めをしていたら、帰宅してからの作業となりますのでそんな時間がありますか。

 

土日、祝日にやらなければならなくなるはずです。

 

今回はセミナー参加を促していますが、セミナーは無料で済むでしょう。

 

しかし無料で教える事はほんのさわり程度だと思います。

 

必ず高額有料塾、そして塾に加入後更なる高額バックエンドが待ち構えています。

 

そんな高額を支払って加入したとしても「表現及び商品に関する注意書き」に書かれているように

 

 

もしあなたが思っていたほど稼げなくてもこの注意書きを全面に出してきますので

 

返金要求をしても全く無駄だという事も忘れないで下さい。

 

 

 アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール

 

アフィリエイトを実践されている方なら是非知っておきたい「薬機法」

 

その薬機法について詳しく説明されているのが「アフィリーガル」です。

 

あなたはアフィリエイトでこの様な表現を使っていませんか?

 

〇 これひとつで便秘が解消しました

〇 これを飲み始めてから、なんと1週間で3kg痩せました

〇 1ヶ月でシミが消えてしまいました

〇 (商品名)で代謝をアップさせて痩せやすい身体になります

〇 これは、がん予防に効果的です

 

などついつい使ってしまう表現なのですがこれら全て、薬機法に抵触してしまい

 

健康食品や化粧品では禁止されている表現となります。

 

法に触れるということは当然、罰則を受ける対象になってしまいます。

 

しかし、現時点では薬機法に触れているアフィリエイトサイトが蔓延していることも事実ですが

 

これから先も今と同じように、行政が「アフィリエイトサイトは見逃してやろう」

 

と言い続けるとは思えません。

 

あなたがこれからもアフィリエイトを続けていくには、最低限のルールを守るのも必要ですね。

 

そこで薬機法(医薬品医療機器等法)についてしっかりと知っておけば法に触れる心配も無く

 

どの様な商品でもアフィリエイトができます。

 

是非この機会に薬機法を学んでみませんか。

 

詳しくは画像をクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

またのご訪問をお待ちしています。