こんにちは、takeshiです。

 

今日もご訪問頂き有難うございます。

 

こちらをポチっとお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しています。ポチっとお願いします。

↓ ↓ ↓


初心者・お小遣い稼ぎランキング

 

ブログの最後に私から【無料マニュアル】プレゼントが有ります。

 

GoogleAdsense取得に挑む

 

今回は私の経験したGoogleAdsenseを取得するまでの事をお話します。

 

 

ブログを始めてまずGoogleAdsenseを取得したいとお思いの方は沢山いらっしゃいますね。

 

 

最近は特に難しくなったと聞いていますが、内容の有る記事さえ書けばAdsenseは取得できます。

 

 

私はGoogleAdsenseを取得するという目的をしっかりと定めその為にブログ作成に挑みました。

 

 

始めてブログを書いたのです。30記事、1記事2000~3000字ぐらい書いたと思います。

 

 

毎日パソコンに向かい1記事書きあがるのに数時間かかった事も有ります。

 

 

申請には「30記事ぐらいは必要」と聞いてましたので、ひと月で何とか書き終えました。

 

 

今なら、もしかしたら外注さんに頼んだかもしれません。

 

 

しかし、当時は何も知らず「自分でやるしかない」と思っていましたし、結果、自分で記事を書き続けた事は正解だったと思ってます。

 

 

そしてGoogleAdsenseの申請をしましたが、中々取得の返事がきませんでした。

 

 

何故だろう?」と考えていましたが、一向に返事がきません。

 

 

何度もGoogle に問い合わせを致しましたが、「審査に通りませんでした。」というメールしか送って来ません。

 

 

何が悪いのかをGoogle先生は教えてくれません。

 

 

自分でも書いた記事を読み直したり、誤字があったのでは、と思い修正したりしてまた、

 

 

申請をしましたが、また落ちました。

 

 

もはや自分ではどうしようもなく、ある先輩のブロガーさんに記事を読んでもらいました。

 

 

2~3記事読んだ後、彼は私にこう言ったのです。「これじゃ無理だな!!」

 

 

もちろん何故無理なのかを聞きました。

 

 

だってこの記事ただの旅日記じゃないか!」私は唖然といたしました。

 

 

そして「彼に何故この旅日記ではだめなんですか!」と問いただすと

 

 

あのさ、旅日記が悪いと言っているのではなくて、誰がこの旅日記読んで楽しいの?  何の参考になるの?

 

 

確かに彼の言っている事は的を得た答えですが、初めてブログを書いた私はとてもショックでした。

 

 

「ではどう書けば良いのか?」と聞くと彼はこう教えてくれました。

 

 

「せっかく色んな国を旅したんだから、その国々の良い所、悪い所、注意しなければならない事。

 

 

とか君の記事を読んで読者の為になるような事を付け加えなければだめだよ。」

 

 

その言葉を聞いて「なるほど、と思いましたね。」

 

Googleの審査に通るには

 

Google先生の許可を得るには読者さんが私の記事を読んで共感を得たり、参考になるような事を書かなければ、

 

 

いくら記事を量産しても意味が無い事をその時初めて知ったのです。

 

 

その後、書いた記事を全て見直して修正し、この国に行く際の注意点とかお薦めスポットとか書き足し、また、5記事ぐらい足して

 

 

再申請をしたところ、2週間程してGoogleAdsenseを取得しました。

 

 

 

嬉しかったですね。あの時、彼のアドバイスを聞いていなかったら、

 

 

未だにGoogleAdsenseは取得できていなかったと思います。

 

ブログ作成の注意点

 

GoogleAdsenseの取得に限らず、ブログを書く際には自分目線では無く、読者目線で記事を書くようにしましょう。

 

 

書き終わった記事を一読者として読み直し、「なるほど!共感できるね。とても参考になった!」という記事を書く習慣を身につけましょう。

 

 

自分よがりの記事を何百記事書いても何も意味ありませんし、そもそも読者さんに読んでもらえません。

 

 

読者さんは「読もうとしません」「理解しようとしません」「行動しません」この言葉を自分に言い聞かせて行動しましょう。

 

 

あなたが数日がかりで一生懸命書いた記事だとしても、読者さんの要望に応えた記事でなければすぐにスルーされてしまいます。

 

 

アフィリエイトはコピーライティングが全てなんです。

 

まとめ

 

これからアフィリエイトを始める人は書きあがった記事を読者の立場に立って読み直しましょう。

 

 

そして、納得できない場合は修正し、また読み直す。これを繰り返し一読者として読んで「参考になった!」と感じればOK!です。

 

 

アフィリエイトは直接人と話し合うわけでは有りませんから、

 

 

コピーライティングで読み手の感情を動かし、あなたのファンにしなければなりません。

 

 

ファンになってくれた人はあなたの次回の記事を楽しみにしてくれます。

 

 

そして、あなたが何か商品を紹介した時などちゃんと理解をしようと思ってくれます。

 

 

また、その記事の内容によってはあなたから商品を買ってくれます。その結果、あなたに報酬が支払われる。

 

 

という事を理解してブログ作成していきましょう。

 

 


画像をクリック↑ ATSPの詳細をご覧ください

===================================

ATSPの内容

以下の7種類のツールのパッケージです。

商品選定、キーワード選定、リサーチ、コンテンツ作成、サイト作成・管理、ワードプレス管理・記事一括投稿、無料ブログ開設・管理・投稿、アフィリリンクへの誘導のためのロールオーバーボタン作成、

これらのサイトアフィリでの各作業パートを、全体的にカバーすることができる、オールインワン・ツール・パッケージです。

 

  A8net バカ売れ商品発掘ツール
 A-HACHI Search(エーハチ・サーチ)

 

  A8net 商品提携 補助ツール
 A-HACHI Connector(エーハチ・コネクター)

 

  口コミコンテンツ収集、口コミキーワード収集、商品・ジャンル リサーチ ツール
 User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)

 

  Yahooメール自動取得、無料ブログ半自動開設、管理、投稿 ツール
 Blog Semiauto Launcher(ブログ・セミオート・ランチャー)

 

  SEO対策済みサイト(MFI対応)簡単作成ツール
 Affiliate Site Builder(アフィリエイト・サイト・ビルダー)

 

●  ワードプレス管理、大量記事一括アップロード ツール
 Wordpress Manager(ワードプレス・マネージャー)

 

  ロールオーバーボタン、ボタン画像 簡単作成ツール
 スイッチ ボタン・ビルダーPro

===================================

是非ご検討下さい。

 

私のブログからご購入された方は特典をお付けしています。

 

 

優良特典です。購入の際、特典付きを確認してください。

 

 

プレゼントです

 

 無料マニュアルのダウンロードはスマホではできません。PCからお願いします。

↓ ↓ ↓
こちら  からどうぞ

 

 

最後までお読み下さり有難うございました。